会長よりお知らせ

「振る舞い蕎麦」が商工ジャーナルで紹介されました

02.07_38
友人知人から好評、十割蕎麦を打っています

当社代表取締役会長 佐藤常明の趣味となっている「そば打ち」が、2017年『商工ジャーナル』5月号で紹介されました。佐藤会長が、友人・知人・取引先などを自宅に招いて年に数回蕎麦を振る舞います。参加者から通称「そば処さとう庵」として知られるようになり、「次の開催はいつか?」と心待ちにされるイベントとなっています。

「そば処さとう庵」でもうひとつ好評をいただいているのが自家菜園「さとう農園」で栽培した自然薯です。とろろそばに使っています。栽培のノウハウも蓄積されてきており、天然物に負けない良質な自然薯ができています。大人の背丈ほどの自然薯が収穫できるようになりました。

日本酒と蕎麦ととろろは良く合います。


IMG_0403 02.07_62
自家製の自然薯です